静岡工科自動車大学校

MENU
SAT'S PRAIDE

強みを生かす就職活動

自分が希望する企業へ就職。
就職内定率100%の実績があります。

私たちが進路決定に向け大切にしていること

10年後の自分を見据えて。私たちが大切にしているのは、「長く続けられる」「活躍できる」企業や仕事を見つけることです。様々なメーカーのクルマに触れ、たくさんの仲間と実習を重ねることで自分自身の適正が見えてきます。クルマとともに成長し、生き生きと働く自分の姿をイメージして学生は、取り組んでいます。

就職内定率100%の理由

静岡工科は就職内定率100%!
自動車関連企業で活躍してきた教員が多く、企業の特性や社風を把握し、学生一人ひとりにあった進路指導を行っています。

就職活動時期には独自の企業ガイダンスを開催したり、卒業生の話を聞く機会などもあり将来のイメージもより鮮明になります。

産学連携クラウドシステム キャリアマップ

入学後は、学校に届く沢山の求人票や、卒業生の活躍する姿を学生専用のスマホアプリ(キャリアマップ)からいつでも検索することができます。この学生専用アプリに自己PRや授業で学んだことを登録しておけば、企業から、面接や説明会などへのオファーが届くようになります。

進路状況

自動車ディーラーの他、大型車両や特殊車両など幅広い就職実績があります。県内・県外の自動車ディーラーで多くの先輩たちが活躍しています。

進路決定までの流れ

進路説明会

卒業生の話を聞いたり、研究科進学の説明を受け、職業や進路に対する理解を深めます。

進路希望調査

担任と相談しながら進学や就職先など進路の方向性を定めていきます。

研究科への進学

・ハイエンジニア研究科 
・ボディデザイン研究科

企業説明会(ガイダンス)

個別相談・面接指導

職種や企業名など個別相談し求職票を提出します。
また、履歴書の記入方法や面接指導で今後の就職活動の準備をします。

企業訪問

自動車メーカーや自動車ディーラーガイダンスを通じて希望する企業を訪問します。
そして、整備の現場を見学し、具体的な会社の説明を受けます。

採用試験

志望する企業の採用試験を受けます。
就職専門スタッフや担任、先輩からのアドバイスを参考に試験に臨みます。

進路決定

研究科・大学編入・大学院進学も可能

自動車整備科を卒業すると専門士の称号が得られ、大学への編入学ができます。自動車システム工学科の卒業生は高度専門士の称号が得られ、大学院への進学が可能です。
さらに高度な知識を習得する研究科進学への道も、静岡工科なら拓けています。

卒業後のフォロー体制も充実しています

企業との繋がりも強く、職場には多くのOB・OGがいるので就職後も安心です。もちろん卒業生の様々な相談にのりますし、今後の進路についてアドバイスも行います。