静岡工科自動車大学校

MENU
SAT'S PRAIDE

自動車整備科

分厚い基礎

●職業実践専門課程
[取得目標資格] 二級自動車整備士 
[称号] 専門士 
2年制/定員140名

学科の特徴

高度な電子制御技術にも対応し、総合的かつ探究意欲の高い二級自動車整備士を養成するカリキュラム。効率よく学び、より多くの時間を実習に費やしていきます。KOHKAの姿勢やノウハウを二年間のカリキュラムに凝縮。二級自動車整備士として総合的な知識・技術を身につけるだけでなく、電子制御をはじめとする高度な技術にも対応できる人材を目指します。
卒業後は、自分の適性を見極め研究科へ。二年間で自分の適性や好きな道を見極めて、さらに専門性を深めていくことができます。

目指す職業

  • 自動車整備士
  • 自動車開発・実験
  • 自動車検査員
  • 中古自動車査定士

取得可能な資格

  • 二級自動車整備士(実技試験免除)
  • 危険物取扱者
  • ソーシャル検定(中級)
  • 中古自動車査定士技能検定
  • 損害保険募集人資格
  • 低圧電気取扱特別教育

基礎と基本を身につける2年間

1年
1年

工具の握り方や整備の基礎・基本から学んでいきます。理解しやすい授業はKOHKAの特徴です。

1年
1年

自動車を構成するエンジンやブレーキの分解や組み付けを行い、自動車の構造を一から学びます。

2年
3年

乗用車・トラック・バイクなど、多様な自動車の整備を学んでいきます。また、各メーカーの特徴を知り、理解を深めます。

2年
4年

電気自動車やハイブリット車などの技術と機器について学び、電子制御と最新技術を理解していきます。