静岡工科自動車大学校高等教育修学支援対象校

MENU
SAT'S PRAIDE

企業奨学制度

企業奨学制度《個別》オンライン説明会

毎日開催 【予約制】 19:00~19:45

企業奨学金制度の個別オンライン説明会(予約制)を開催しています。ご興味のある方はぜひご利用ください。企業奨学制度について詳しくお話します。

詳しくはこちらから

制度の概要

企業奨学制度は進学を目指す高校3年生に向けた経済的支援制度(スポンサー制度)です。静岡県、愛知県、岐阜県、三重県、山梨県、長野県、神奈川県、東京都の自動車関連企業約110社が本校と契約し、高校の進学をサポートします。 自動車業界で活躍したいと考える高校生と活躍を期待する企業を結び、支援は大きく分けて「入学前」・「在学中」・「卒業後」の給付または貸与となります。

対象者

高校3年生

利用のメリット

  • 支援企業を選べる
  • 進学資金の心配がいらない
  • 入学生の約50%が利用している
  • サポート企業から推薦をもらい入試を受験
  • 企業の奨学生認定試験は静岡工科でサポート
  • 奨学金は、条件を満たせば多くの企業で返済不要

利用者の声

企業奨学制度を利用した卒業生の声を紹介します。

イメージ

トヨタユナイテッド静岡株式会社(旧静岡トヨペット株式会社)
2017年入社
平野 恭吾さん(静岡県立浜名高等学校卒)

DATE
トヨタユナイテッド静岡の場合
※採用年度によって貸与時期・返済方法が変わっています
奨学金の貸与時期:入学前
返済時期:就職後、給与から返済

Q1. 制度を利用しようと思ったきっかけは?
高校での進学ガイダンスで声を掛けてもらったことがきっかけで、制度を利用しようと思いました。高校卒業前に企業との繋がりができるところや仕事のイメージができるところに良さを感じました。イメージや要望にあった企業を紹介してくれるので安心です。

Q2. 会社見学の感想や見学の際に注目した点は?
会社の雰囲気や他の会社と違うところ、会社の長所など気にして見ました。分からないことをたくさん聞き、質問しました。入社後の流れや、すぐに店舗配属なのか、給料のこと、休みのことなど。

Q3. 制度を利用しての感想は?
トヨペットの場合、トヨタ検定1級を取得すると取得後以降は返済免除があり、モチベーションに繋がります。学費に関して、少しでも親の負担を減らすことができて良かったです。働いている現在は、給与から少しずつ返済をしているため負担はほとんど感じません。

Q4. 高校生へ伝えたいことは?
いろいろなことに興味を持って手を出すことが良い経験になると思います。今だからできることを工夫していけたらいいと思います。

イメージ

日産プリンス静岡販売株式会社 2020年入社
田宮 直樹さん(静岡大成高等学校卒)

DATE
日産プリンス静岡の場合
※採用年度によって貸与時期・返済方法が変わっています
奨学金の貸与時期:在学中
返済時期:就職後、給与から返済

Q1. 制度を利用しようと思ったきっかけは?
昔から家族が日産車を乗っていたことから自分も日産車に親しみを持っていたので、日産プリンス静岡に企業奨学制度があるなら活用したいと思いました。

Q2. 会社見学の感想や見学の際に注目した点は?
車は好きでしたが実際にショールームに行くのは会社見学が初めてでした。ショールームや整備工場を見せてもらい、初めて見る整備工場に圧倒されました。当時はどんな作業をしているのか分かりませんでしたが、整備をしている姿や憧れのGT-Rが置いてある空間に感動したのを覚えています。

Q3. 制度を利用しての感想は?
制度を利用することで在学中から日産プリンス静岡への就職を決めていたため、整備士資格の勉強と就職活動時の企業研究を並行してやる必要がなく、勉強に集中することができました。就職前から会社の雰囲気がわかっていたので、入社の時も心強かったです。

Q4. 高校生へ伝えたいことは?
大変なこともありますが、車の整備は楽しいです!車が好きなら、ぜひ整備士を目指してください!

イメージ

静岡日野自動車株式会社 2021年入社
杉山 祐樹さん(清水国際高等学校卒)

DATE
静岡日野自動車の場合
※採用年度によって貸与時期・返済方法が変わっています
奨学金の支給時期:卒業後
返済時期:就職後、手当として支給

Q1. 制度を利用しようと思ったきっかけは?
卒業後に自分の希望する企業に就職したかったので、制度を利用できれば高校から専門学校への進学、就職まで確実なため利用しようと決めました。在学中は日本学生支援機構の奨学金を借り、卒業後の返済を会社が補助してくれています。

Q2. 会社見学の感想や見学の際に注目した点は?
会社見学をした当時は自動車や整備のことをほとんど知らなかったけれど、いろいろな作業風景を見せてもらえました。専門学校入学後は、具体的にどんな作業をしているのか、工場の設備など注目してみました。

Q3. 制度を利用しての感想は?
専門学校入学時点で自分がどの企業に就職するか決まっているため、その分野を詳しく勉強することができました。周りが就活で焦っている中、自分は落ち着いて試験勉強に取り組むことができました。

Q4. 高校生へ伝えたいことは?
今、必ず就職先を選ぶ必要はないけれど、自分が将来働くときに、どのメーカーがいいとか、何年整備したいかなど決まっているならば、自分が有利になる制度なので利用してみてはどうですか?

利用の流れ(8月~10月の流れ)

1
1年

1.制度の説明(保護者の方を含め個別面談)

2
2年

2.企業紹介(希望企業と面談結果を基に)

3
si3

3.紹介企業へ見学(企業担当者と面談)

4
4年

4.奨学生認定試験を受ける→認定をもらう

5
1年

5.静岡工科の入試を受験→合格

6
2年

6.支援スタート(入学前or在学中or卒業後)

【予約】【お問い合わせ】【相談】

企業奨学制度の予約、相談や利用を検討されている方は、下記LINEよりメッセージをお送りください。