静岡工科自動車大学校

MENU
SAT'S PRAIDE

活動紹介

9月1日は「防災の日」。地震防災訓練が行われました

9月1日(金)本校では、地震防災訓練が行われました。

毎年この時期は、静岡県総合防災訓練基本計画に基づき、地震発生時の避難のしかたを訓練します。

朝のホームルーム終了後に震度6以上の強い地震が発生したことを想定して、揺れがおさまりすみやかに校舎外へ避難しました。

そして第1次避難場所となっている護国神社鳥居前広場まで避難しました。

クラスごとに、班長を中心に点呼を行いました。実際に地震が起きた場合には、この第1次避難所で不在者や負傷者の確認を行います。そして第2次避難所である護国神社砂利広場まで避難しました。

訓練は大きな混乱もなく無事に終了しました。実際に地震が起きても訓練を思い出し、速やかな対応ができるように普段から心掛けましょう!(もちづき)


行事|更新日:2017/09/05