静岡工科自動車大学校高等教育修学支援対象校

MENU
SAT'S PRAIDE

活動紹介

新入生も留学生もこれでバッチリ!!【火災総合避難訓練】

6月5日(金)、毎年恒例の火災総合避難訓練を実施しました。

img_view (31)


火災が発生した想定で避難経路、避難場所を確認し、

全校約500名の学生で近隣の護国神社へ避難しました。今年入学した学生や留学生は初めての避難訓練です。しっかりと場所を覚えましょう!!


1次避難場所は護国神社入口の大きな鳥居前、2次避難場所は神社敷地内の砂利広場です。

学生たちは実習班やクラス単位でスムーズな移動を心掛けていました。


避難終了後は静岡市千代田消防署の皆様のご協力で、

消火器の正しい使い方や火災の煙の中を想定したスモークマシン、

地震の揺れを体感する起震車体験を行いました。


消火器を見掛けることはあっても、実際に使う場面に遭遇することはあまりありません。


「コンロでフライパンの油から火が出ている!!」こんな時、消火器の粉を燃えている油に直接かけてはいけないそうです。

消火器から噴射される粉はかなりの勢いがあるため、

油に向けて直接かけると高温の油が飛び散ることになり、火傷の危険があります。


そんな時は、フライパンの奥の壁に向かって噴射します。

壁に当たった粉が下のフライパンに落ちて火を消すことができるそうです。


今まで知らなかったこと、新しい発見などを学ぶことができた避難訓練となりました。


講習会|更新日:2015/06/05